スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽沖堤強行釣行。

3/11 17:00~22:00

繁忙期真っ最中ですが、時間が取れたので数年振りに小樽沖堤へ渡ってきました。

次の日もモチロン仕事でしたが、気象条件も良く

何よりも、


これ以上我慢出来ませんでした(笑)


今回のタックルはNEWタックル2セット。

ライトスピニングとベイトフィネスです。


渡船開始時間よりも結構早く到着したので、

ベイトフィネスタックルのキャスト練習をすることに。

1号のテキサスリグに2.5インチのホッグ系ワームをリグって恐る恐るキャスト。

バックラせず、イイ感じに飛びました。

調子に乗ってフルキャストしたら予想以上にカッ飛びました。

ロッドの方も感度が良く軽いので操作性も良いです。

で、色々やってたら、、


ゴンッ!!






P3100013.jpg


釣れちゃった(爆)


まさかのアブラコで入魂完了です(笑)

しかも渡船前というミラクル。。

コレで満足しました(笑)


まあ、帰るわけにもいかないので沖堤へ渡ります。

明るい時間はひたすらキャス練です。

2gジグヘッド、ネコリグ等試しましたが、どれもストレス無く使えました。

ようやく暗くなり始め、スピニングに持ち替えソイ狙いへ。

3.5gジグヘッドにワンシャ4インチで狙います。

すると、


P3100014.jpg

速攻で釣れ、入魂完了!!

が、なかなか調子良く釣れず、色々とアプローチ方法を変えて

P3100015.jpg
P3100016.jpg
P3100017.jpg
P3100023.jpg
P3100018.jpg
P3100019.jpg
P3100020.jpg
P3100021.jpg
P3100022.jpg

BIGサイズは出ませんでしたが、なかなか楽しめました。

NEWスピニングッドも感度・操作性が良く使いやすかったです。

気になるスピニングリールのラインローラー2BB化ですが、

今回5lbフロロを使用して、結構糸フケ等を出して余り気を使わずに巻き取りましたが

トラブル無く使えました。

効果アリだと思います。

これからもっと使い込んでみたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 北海道のロックフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ベアリング追加。

以前から気になっていたスピニングリールの改造法があります。


それは・・・




ラインローラーの2BB化です。


利点は、

通常1BB仕様のラインローラーを、ステラなどに採用されている2BB仕様に変更するチューンです。

ラインローラーの両側をベアリングで支持するため、回転のブレが少なく、糸フケの巻き取り時など、
ほとんどラインにテンションがかかっていない状態でも、
しっかりとベアリングが回転し、ラインローラーが仕事をしてくれます。

回転の悪いラインローラーは、リトリーブの感度を妨げるのはもちろん、
無用な糸ヨレを発生しバックラッシュの原因となりますのでメンテナンス・チューニングしてあげましょう
(メーカーHPより)

との事。

シェイク等を多用するとどうしても糸ヨレが気になっていたのです。

なので、思い切っていじってみることにしました。


今回購入したのが、

P3080001.jpg

ヘッジホッグスタジオ ラインローラー2BB仕様チューニングキット Ver.1 (2004年~2010年モデル対応)

ヘッジホッグスタジオ ラインローラー2BB仕様チューニングキット Ver.2 (2011年モデル対応)
の2点。

一気に09レアニウムCI42500Sと11バイオマスター2500Sの2台を交換です。

作業手順は商品に超詳しい説明書が着いてくるので楽々交換できました。

ざっと説明すると、

P3080002.jpg
リールから+ドライバー(#1推奨)を使ってラインローラーをはずす。

P3090004.jpg
ラインローラーの中身を取り出して

P3090005.jpg
商品を説明書通りにラインローラに組み込んで元に戻して完了です。

1台目は10分近く掛けてやりましたが、
2台目は5分程度で作業完了しました。

2BB化した結果、ラインローラーが改造前よりもグルングルン回ります。

間違い無く効果がありそうです。



これで次回の釣行の楽しみが増えました。


3000円掛からずに改造できるので、興味がある方はやってみてはいかがでしょうか。



テーマ : 北海道のロックフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

釣りに行けないと・・・

久々の更新です。

毎年の事ながら現在繁忙期真っ只中です。

今年はありがたい事に例年よりも忙しく、身体も精神もボロボロに近い感じでございます。。

まだまだ、1ヶ月ほど忙しさが続くので何とか乗り切れればと思ってます。

さて、、

忙しくなる前の1/29に苫小牧方面へと出撃しましたが、

まあ、渋いの何の。。。

例年より気温が低い影響か、生命感がほとんどありません。

そんな中、何とか反応があるメゾットを搾り出し、

P1290010.jpg
P1290011.jpg

こんなのに遊ばれて撃沈しました。。


で、悶々とした中繁忙期へと突入し


物欲が大爆発しました(爆)

その1
P3070006.jpg

サイトマスター スティングレイエアー クリスタルグレー

半額だったので我慢出来ませんでした。



その2

P3070001.jpg

ダイワ ブラックレーベルPF6101ML
シマノ アルデバランmg7Avail Microcast Spool ALD0929ヘッジホッグスタジオ かっ飛びチューニングキット

以前から自分の釣りにはベイトフィネスの必要性を感じていて、
色々と悩んだ結果この組み合わせにしました。

その3

P3070003.jpg

Angler's Republic Molla MGS-73ML+2F
シマノ レアニウム CI4 2500S(替えスプール付き)

ライトなスピニングロッドで長めのを探してたら自分の好みとドンピシャな感じのを見つけたので迷いませんでした。
同メーカーで発売されるレラカムイシリーズも候補に挙がったのですが、発売時期が読めず見送りました。
リールはNEWが出るのを知りながら、買えスプール付きのお得感にやられました(笑)

その4

P3070004.jpg

シマノ ディアルーナS1006M
シマノ エクスセンス BB4000S

オールマイティーにこなせるロングロッドを探していて値段と性能のバランスを考えてこの組み合わせになりました。

大物はこんな感じです。
このほかにもワームやらなにやらをポロポロと・・・

冷静になってみると、


買いすぎました。。。




更にリグに関する溜まっていたアイデアを色々と工作して製作してます。

まだまだ発表出来ませんが、イイ感じなので実践投入が楽しみです。



いつ釣りに行けるかは未定ですが、隙を見てチョイ釣りにでも行けたらなあ、と思ってます。


さあ、使った分働くどぉ~(笑)


テーマ : 北海道のロックフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ねこ時計
プロフィール

バラシキング

Author:バラシキング
aburako1091をフォローしましょう

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
小樽の潮位
室蘭の潮位
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オススメ釣り具
新着情報
ランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。